アースコンサルティングオフィス口コミ

大阪の任意売却専門業者に頼んで自己破産を回避できました

お客様の声 (2018/06)

住所大阪府豊中市物件戸建て
年齢30代家族構成本人
売却後の対応月々1万円で債権者と合意解決までの期間約6ヶ月
知人からアースコンサルティングオフィスという任意売却の専門会社があると紹介を受け、神田社長に出会いました。
若いときに無理をして住宅を買ってしまい、税金をかなり滞納していました。
既に家は差し押さえられたいた為、売却できないのではないかと不安になって相談すると、任意売却時に税金の差押えも解除することができ、売却も可能だと教えてくれました。
また、当初の住宅ローン借入がかなり多く、自分でもオーバーローン物件であることは認識しておりましたので、自己破産も意識していました。
しかし、まずは任意売却をしていくら返済が残ったかで弁護士に相談して決めましょうと言ってくれたのが心強かったです。
結果、自己破産は免れ、債権者と月々分割で支払うことで和解できました。
心配していた豊中市からの税金差押えも神田社長のおかげで無事に解除になりましたし、滞納税金も全額支払うこともできました。
本当に何から何までありがとうございました!

アースからの回答

この度はご利用いただき、ありがとうございました。
本件、ご相談を頂戴した時には既に税金の滞納でお家が差し押さえられていましたし、滞納額が80万円程あるということでした。
税金滞納分が高額な場合は、差押え解除交渉が難航する場合もあると聞いておりますが、弊社では役所や官公庁と根拠のある交渉をするため比較的スムーズに解除に応じてくださいます。
また、滞納税金が優先債権(※抵当権が設定される前から存在していた税金)の場合は抵当権者との交渉次第で全額納付することも可能です。抵当権や税金については、法律で細かく取り決められており、本やインターネットを見ても難しい言葉ばかりで中々一般の方には馴染みがないと思います。
しかしながら、弊社のような法律・任意売却に精通した不動産業者では、日々そのような難しい案件・ややこしい案件に対処しておりますので、解決策を瞬時に判断しお客様へ提案することが可能です。
他社でわからなかったことでもお伝えできると思いますので、ぜひお気軽にご相談くださいませ。
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良の任意売却は、任意売却専門家のアースコンサルティングオフィスへご依頼ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です