お泊まり会に民泊が使える!女子6人で大阪の民泊施設に泊まってみた

こんにちは!そして初めまして。崎山(さきやま)です( ᵕᴗᵕ )
このブログでは初めての登場です!今後とも宜しくお願いします☆

さてさて。
近頃「民泊」というワードをメディアなどでよく耳にしますが、皆さんは実際に泊まったことはありますか?
海外旅行でゲストハウスに宿泊される方は多いかと思いますが、わたくし崎山は一度も利用したことがありませんでした!

なので、一度体験してみよう!と、先日大阪にある民泊施設に初めて泊まってまいりました( ◠‿◠ )

宿泊したのは大阪府西九条のSEKAI HOTEL

今回私が利用したのは、大阪府西九条のSEKAI HOTELさんです!

こちらは「まちごとホテル」として商店街の飲食店や店舗と提携し、喫茶店でモーニングが楽しめたり銭湯を無料で利用できたりと、地域密着型のサービスを提供されていました。(なんと今後は全国展開もあるとのこと!)

空き家の有効利用だけでなく、地域の活性化にも繋がるこのシステムはすごく魅力的ですよね♪

お部屋は1人でも宿泊可能なドミトリータイプから、8人宿泊可能なファミリータイプまでバリエーション豊富。

今回は友人6人で宿泊するため、N.Doorのお部屋を選択しました!
一棟ごとの料金なので、宿泊する人数が多いほど割安になるのも良いですよね( ◠‿◠ )

大阪の民泊施設

民泊は女子会・お泊まり会としても使える

一室利用ではなく、一棟丸々を借りているので、ある程度騒いでもホテルのように隣の部屋から怒られる心配なし!笑

またfire stickとWi-Fiが完備されているので、映画も見放題でした。

ベッドは二段ベッドなので、夜遅くまでお友達と大騒ぎ☆

夜ご飯は近くのお店からウーバーイーツで宅配してもらい、まさにお泊まり会気分でした!

妹がよくこういった一棟貸し切りタイプの民泊で友達とお泊まり会をしているそうなのですが、食材を持ち寄ってリッツパーティーや鍋パーティーなどを楽しんでいるとのこと!

そういったお友達の家に遊びに行く感覚で集まることが出来るのも、民泊ならではの楽しみ方の一つだと感じました。

綺麗なお部屋(一軒家?)で、とても楽しい一日を過ごせたので、皆さんもホテル選びに迷ったら、一棟貸し切りタイプの民泊でワイワイ過ごしてみては?☆