アースコンサルティングオフィス口コミ

固定資産税などの税金差し押さえも任意売却で解除してもらいました

お客様の声 (2018/06)

住所大阪府吹田市物件マンション
年齢40代家族構成本人
売却後の対応月々1万円で債権者と合意解決までの期間約3ヶ月
住宅ローンの支払いが厳しかったのですが、家を引っ越したくなかったので固定資産税を滞納しながら住宅ローンを返済していました。
5年ほど固定資産税を滞納した結果、頻繁に役所から督促状が届き、遂に家が差押えになってしまいました。
これ以上耐えるのは難しいし、どうしようか迷っていたとき、こちらの広告を見て電話をしました。
すると「任意売却」という方法で差押えも解除してすべてを解決できるとこを知り、お願いすることに。
住宅ローンは、住宅金融支援機構に借りていたため、ややこしいことになるのかと心配しておりましたが、アースさんのサポートで無事3ヶ月目に買主もみつかり、引っ越しもできました。
本当にありがとうございました。

アースからの回答

この度はご利用いただき、ありがとうございました。
最近のご相談の多くが、固定資産税や市府民税などの税金を滞納して自宅を差し押さえられた方から、やはり住宅ローンの支払いも厳しいので何とかしてほしい、というケースです。
長年住宅を守るために税金や生活費を切り詰めてこられた方へ、任意売却という方法があるということをお伝えすると、本当に安心した顔をなさいます。
もちろん任意売却で税金の差し押さえ解除も可能です。
今後のご自身の生活はもちろんご家族のためにも、任意売却という方法があることをぜひ知っていただきたいと思います。
住宅ローンのお悩みなら、「アースコンサルティングオフィス」へ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です