弊社代表の神田がお客様に喜ばれる理由

こんにちは、アシスタントのFです!
先日、競売を回避して弊社の「リースバック」を利用されたお客様の決済がありました。

その際、弊社代表の神田も同席したのですが、大変お客様に喜んでいただけましたので、その過程を少し綴らせていただきます。

お客さまの不安をあんしんに変える存在

当然ですが、競売直前という状況は重苦しい空気になりがちです。
しかし、弊社代表の神田は「場の空気」をとても優しく変えてくれます。

神田の口から発せられる『そうなんですか~?』『大丈夫ですよ~』の一言で、お客様の不安がどんどん和らいでいくのが手に取るようにわかるのです。
自社代表のことながら、これは本当にすごいことだと思います。

初回面談時に起きた変化のエピソード

その驚きは初回面談の時から感じていました。

弊社ではまずアシスタントがお客様の元へ訪問し、ご相談の概要をヒアリング・確認させていただいてから代表と面談をしていただきます(遠方の方はオンラインを活用いたします)

初回窓口となった私の訪問を、少し固い表情で事務的に迎えてくださったお客様が、
いざオンラインで神田からの説明が始まると、みるみる表情が柔らかくなっていくのです。

ご夫婦間で険悪になりつつあった会話が、オンラインを切るころにはすっかり神田についての
話題で盛り上がっていらっしゃいました。

『神田社長は仕事が出来そうな方だなあ』
『神田社長はまだお若そうだけど、おいくつなのかなあ』
『契約の時には神田社長も大阪から来るんですか?会えるかなあ』
などなど。

そのとき限りではないお付き合いの始まり

そして決済の当日、債権者側の担当者は男性ばかり。
その中で、お客様は神田の姿を見つけるとホッとされたようでした。

このような場合、銀行での待ち時間は本来の時間よりも長く感じられますが
神田から発する安心感で、お客様のみならず債権者の方々や司法書士の先生までも和やかなムードにしてくれるのです。

また、決済の終わりに神田から発せられた『これからも長いお付き合い、どうぞよろしくお願いします。』という言葉を聞いて、お客様はとても笑顔で帰って行かれました。

この言葉は、「私はお客様のことを大切な存在だと思っていますよ」という神田の気持ちのように感じます。

任意売却によるリースバックもご相談ください

ご自宅を手放すという点では、競売もリースバックも同じです。
でも、競売によって半ば強制的に家を手放す時にはマイナスの気持ちしか残りません。

対して、任意売却によるリースバックは、ご自宅に住み続けられる安心だけでなく、借主様として今後長いお付き合いが始めるということ。
だからこそ相手を大切に想い、信頼関係を築いていくことで、未来ある生活の始まりのような気持ちが持てるのかもしれないと思いました。

弊社は不動産に関するお困りごとを解決するのが仕事です。
お客様1人1人のお話を聞いた上で、よりベストな選択肢をご提示すべく、全国どこにお住まいでもご相談いただける「オンライン相談」の環境を整えております。

まずはお気軽に初回30分の無料相談をご利用ください。

【無料】不動産のお悩み電話相談実施中

弊社では不動産に関するお悩みの電話相談会を実施しております。

まずは、電話かメール、LINEで「無料相談希望」の旨をお伝えいただけますと、お電話にて初回30分無料でお話を聞かせていただきますので、ぜひご活用ください。

※30分以降は、30分あたり5000円の相談料が発生します

※無料相談内でご満足いただけた場合は、口コミ投稿もしくは寄付をお願いしております

============

<お問い合わせ方法>

株式会社アースコンサルティングオフィス
一般社団法人不動産あんしん相談室

電話:0120-619-099(通話料無料)
メール:お問い合わせフォーム
LINE:不動産あんしん相談室「LINE」お友達登録