損をしない手放し方とは?不動産にも通ずる正しい判断基準の持ち方

こんにちは。埼玉勤務のKです。
だんだんと涼しくなり、過ごしやすい季節が近づいてきましたね。

今朝、半袖で外に出たらとても肌寒く、早速、衣替えを始めました。

手放すときの判断基準はありますか?

衣替えをするときはいつも、ついでに断捨離をするように心がけています。

なにかを手放すと新しいものが入ってくるといいますし、日頃からあまり物はため込まないようにしています。
そのおかげか、なんとなくフレッシュな気持ちでいられるような気がしていて、心地いいのです。

この服はまだ着られるかな?
年相応かな?

などと天秤にかけて考えてみると、意外とすんなり手放すことができるものですね。

洋服と年齢容姿がマッチするのは前後5年というのを耳にしてからは特に、です。

手放すかどうか迷ったときには「正しい判断基準」を持つことが、大事なのだと実感しています。

リメイク(リフォーム)も新たな価値となる

とはいえ、子供服の断捨離はなかなか進みません。

子供が赤ちゃんのときに着ていたロンパースなんかは、愛着があって未だに捨てられずにいます。

どうしようかと悩んでいたところ、ロンパースを使ってくまのぬいぐるみを作ってくれるサービスがあることを知りました。

こんなサービスがあるのか!と驚きましたが、良いインテリアになりそうなので頼んでみようか悩んでいます(笑)

これもまた、断捨離になるのかもしれません。

不動産でも売却だけでなく、リフォームやリノベーションをすることで素材を生かしながら新たな価値を生むという方法もあります。

判断基準のヒントをお伝えします

何かを手放すというのは、時には大きな決断になりますよね。

弊社にも「マイホームを手放したくない」とお悩みのお客様から、たくさんのお問い合わせをいただいております。

そんなときは様々なご事情を考慮して、お客様それぞれに寄り添った解決策をご提案させていただきます。

解決策は1つではありません。
よりよい選択ができるようにお手伝いさせていただければと思っております。

私たちは自分たちの利益よりもお客様の喜びを第一に考える不動産業者です。

私も、誰かの不安や悩みを少しでも晴らせる仕事に携われていると思うと嬉しく感じます。

まずはご相談だけでも構いません。
不動産に関わるお悩み事がございましたら、ぜひ一度お問い合わせください!

【無料】不動産のお悩み電話相談実施中

弊社では不動産に関するお悩みの電話相談会を実施しております。

まずは、電話かメール、LINEで「無料相談希望」の旨をお伝えいただけますと、お電話にて初回30分無料でお話を聞かせていただきますので、ぜひご活用ください。

※30分以降は、30分あたり5000円の相談料が発生します

※無料相談内でご満足いただけた場合は、口コミ投稿もしくは寄付をお願いしております

============

<お問い合わせ方法>

株式会社アースコンサルティングオフィス
一般社団法人不動産あんしん相談室

電話:0120-619-099(通話料無料)
メール:お問い合わせフォーム
LINE:不動産あんしん相談室「LINE」お友達登録