スタッフの日常未分類

モノの見方を変えるだけで眠っている価値は見えてくる

こんにちは!辻です。

ここ最近暖かくなったり寒くなったり難しい気候ですね。

皆様、体調崩されないようにお気をつけください^^

 

私はというと、健康な事が自慢で風邪やインフルエンザとは無縁であります♪

先日、一足先に見頃を迎えた梅を見に、姉と大阪城公園へ行ってきました!
(このブログが掲載される頃には桜は満開でしょうか?^^)

いい天気に恵まれ、梅の花のピンクが青空に映えてとてもきれいでした!

 

お城自体にそこまで興味がなかったのですが、

「ここ造りどうなっているんだろう?」
「この石垣どうやって積んだんだろう?」などなど

不動産業に携わっているからか、建築物そのものが面白いものになっているなと気づきました^^

 

ただ「お城ってすごい!」から「建物の構造がすごい」という見方に変わったのは

わたしの中でかなり大きな変化です!

昔の人が重機のない時代に知恵をだし、

住宅より大きな建築物を作ったと考えるとすごい話ですよね。

大げさですが、見方が変わればこんなにも違うんだなと感じています!

 

古い物件も然り、「ただ古い」とみてしまうのはもったいないことかなと思います!

弊社のブログを見て少しでも「不動産っておもしろいものだ」と思って下さったらうれしいです♪

不動産に関して「こんな事聞いてみたい」など、ちょっとしたお声でもぜひお聞かせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です