アースコンサルティングオフィス口コミ

大手に不信感を抱き、セカンドオピニオンで利用しました

お客様の声 (2018/08)

住所大阪市港区物件戸建て
年齢50代家族構成本人・妻・こども1人
売却後の対応全額返済解決までの期間約3ヶ月
ある日、突然裁判所から執行官が家に訪問してきて、初めて自宅が競売にかかっていることを知りました。
身体が悪く、督促状などの郵便物を見落としてしまっており、その間に競売まで進んでしまっていたのです。
競売になってから、複数の業者からダイレクトメールが沢山届いたので、その中から「大手の不動産業者なら安心だろう」と、某大手不動産仲介業者に依頼をしました。
ところが、業者の方からの説明が少なく、今後のことがとても不安になり、ここに任せておいても大丈夫だろうかと感じました。
どこか業者に依頼していても話を聞いてくれるところはないか、届いていたダイレクトメールを確認したところ、アースさんの「セカンドオピニオン」という文字が目に入り、相談してみることに。
実際に相談してみると、とても丁寧に親身になって対応して頂き、細かい説明もしっかりしてもらいました。この業者にならお任せしたいと思い、大手を辞めてアースさんで任意売却をお願いすることを決意。
結果、ローンを完済出来た上に、滞納していた固定資産税や国民健康保険料も支払うことができ、更に自宅の売却代金の余剰金を生活費として蓄えることが出来ました。
お陰で当面の暮らしの目処も立ち、安心して新しい生活を行うことが出来ます。
本当にありがとうございました。

アースからの回答

この度はご利用いただき、ありがとうございました。
ご依頼者様より、成るべく高く売却し、今後の生活費を捻出したいというご要望がありました。
ご自宅を競売にかけたのは、旦那様の車のローンの融資元であり、ご依頼者様の亡くなられたお母様がそのローンの連帯保証人となっていた為、相続人であるご依頼者様にローンや固定資産税の請求が来ているようでした。
ローンの遅延損害金が高利であった為、残高が膨らんでしまっておりましたが、弊社の粘り強い交渉により遅延損害金を大幅に圧縮することが出来ました。
返済を圧縮することが出来れば、その分を生活費に回すことが出来ますので、ご依頼者様にもその点、大変喜んで頂くことが出来ました。弊社ではセカンドオピニオンサービスを実施しております。どこか他の業者に頼んでいるところだが不安に思う点があり相談したい、という場合のご相談も受け付けております。
何かお悩みがあれば、是非一度ご相談下さい!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です