雨漏りがある家も買取していただけました

お客様の声 (2018/09)

住所大阪府寝屋川市物件戸建て
年齢60代家族構成本人
売却後の対応自己破産解決までの期間約2ヶ月
私の家は築15年で雨漏りが発生し、その時の収入も少なく、修理もできず途方に暮れていました。住宅ローンも支払いできる見込みがないため、ホームページを見てアースコンサルティングオフィスさんに相談することに。
雨漏りのことも話すと、すぐに家に調査に来てくれました。建築士と一緒に家を見た後、大丈夫ですよ、と言ってくださったことで本当に安心しました。その言葉が今でも心に残っています。
雨漏りのせいで家が売れないのではと心配していましたが、修理をすることができるようでした。しかし、一般的には建物の瑕疵になるそうで、様々なリスクをお話しいただき、結局アースさんに買い取っていただくことが一番だということになりました。
その後の対応もスムーズで、家の引き渡しまで安心してお任せできました。その節は本当にお世話になりました。

アースからの回答

この度はご利用いただき、ありがとうございました。
建物の瑕疵は本当に怖いと思います。ゆえに任意売却の場合は、瑕疵担保責任を免責していただくことが多いのが現状です。しかしながら、瑕疵の存在が明らかな場合、実は売主様から買主様へ説明する義務があるんです。今回のケースでは、雨漏りがあることは明確で、その部分がひどく傷んでおりましたので、通常のように一般顧客を募集するのは困難だと判断しました。
このようなケースの解決方法としては、やはり宅建業者がお家を購入することが一番にあげられます。宅建業者が一度不動産を購入することで、その雨漏り部分を修理でき、そしてその後2年間は瑕疵担保責任を負うこととなります。ゆえに買主になる方は安心なんです。
今回は売主様に買取プランを提案したところ、それが一番良い方法だということになりました。弊社では、建築士による建物修理の技術も持ち合わせておりますので、建物について困ったことや不安に思うことは何でもご相談いただければと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です