競売日程が差し迫った案件でもスピード買取で解決します

お客様の声 (2018/08)

住所兵庫県尼崎市物件事務所付戸建て
年齢50代家族構成お母様が居住(本人は別居)
売却後の対応残債減免、毎月1万円ずつ10年間返済で合意解決までの期間約3週間
事業に失敗し、実家が競売にかけられてしまいました。
最初は他の業者に任意売却を依頼していましたが、まったく進展がなく、日に日に焦りが募る毎日…。
そうしているうちに、ついに競売の入札開始まで2週間を切ってしまうという事態になってしまいました。
実家には高齢の母が住んで いるため、競売で強制退去させられる事だけは避けたくて、いてもたってもいられず、これからでも何とかしてくれる業者をすがる思いで探し、アースさんに相談しました。
こんな差し迫った状況で、断られるかと思っていましたが、早急に最善の策を提案してくださり引き受けてもらえたのです。

アースからの回答

この度はご利用いただき、ありがとうございました。
競売の入札開始2週間というのは、通常の売却期間からしても相当厳しい状態ではありますが、お客様の必死の気持ちを受け止め、弊社で最良の対応をとらせていただきました。
すぐに価格査定と債権者交渉を行い、弊社が直接買取させていただくことでスピード決済が実現しました。
幸い、価格的な折り合いがつきやすい債務状況でいらっしゃったことと、債権者が弊社と取引実績があったため、かなり好意的で迅速に対応してくださったおかげで、入札から1週間、開札期日まで決済のご猶予をいただき、無事に任意売却が成功いたしました。
また、引越し費用の捻出が叶い、お母様は安心して新しいお家へ転居されました。ただ、やはり時間があまりにギリギリになると、可能な対応方法が限られてまいりますうえ、何よりお客様にとっての精神的なご負担・ストレスが大きくなるばかりです。
少しでも早い段階でのご相談が解決への一歩です。現状を諦めずにどうかご相談ください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です