異業種からの転職者代表

開発事業部 梶丸 幸子

1987年生まれ・大阪府出身。
大学卒業後、教育業界で営業を経験。
1社目は学校内イベント企画提案営業、転職後2社目では講師派遣の提案営業に従事。あわせて約7年間勤務したのち、当社へ入社。
現在は、不動産再生事業の営業を担当。
主に中古物件の仕入れをしています。

1日のタイムスケジュール

8:30
メールチェック(私は朝型なので、この時間で業務整理をします☆)

8:45
事務所清掃

9:00
試算(物件の相場を調べ、仕入れ価格を算出します)

12:30
昼食(営業エリアのお店で食べたり、日によって決めます♪もちろんお弁当持参の営業スタッフもいます♪)

13:30
営業(物件を仕入れるため、仲介業者に物件紹介のお願いをしに行きます)

17:30
帰社(業務整理)

18:30
退社(できるだけ18:00に退社できるようスケジュール調整しています。当日中に対応が必要な業務がある場合は、残業申請のうえ、19:30頃まで仕事をして退社する日もあります)

入社しようと思った動機を教えてください

私が転職を決意したのは29歳の時でした。30代を目前に将来について考えたとき、思ったことは「結婚をしても、子どもを産んでも、仕事を続けたい」「何か専門的な技術や知識を持ち、女性として長くキャリアを積みながら、人の役に立ちたい」ということでした。業界や業種にはこだわりを持たず、転職先を探していたところ、アースなら未経験からのスタートでも私が望むキャリアを形成できるのでは!と感じ、入社をいたしました。

実際に働いてみて実感していることはありますか

こんなにも専門的な言葉で溢れているのか~!!と入社1日目から驚きでした。私が思っていたよりも、もっともっと知識が必要で、ずっとずっと奥も深くて、これは大変だなと(笑)でも、少しずつわからなかったことが理解できるようになり、自分の意志・意見をもてるようになってきて、今はとても仕事が楽しいです。勉強することがいっぱいで、尽きることがないなと奮闘しています。

今の仕事のやりがいは何ですか

私の仕事は、中古物件を仕入れ、その物件をリフォームし、不動産の価値を高めて販売するといった「不動産再生事業」です。不動産の再生により、空き家を減らすなどの社会貢献ができることはもちろん在宅の建築士さんたちと一緒にリフォーム・リノベーション内容を考え、カタチにし、それが魅力的な物件に変身したときは、とてもやりがいを感じます。

アースの好きなところを教えてください

適材適所で業務分担がされるところです。得意なことは伸ばし、苦手なことはチームとして補っていく体制があります。また、さまざまネットツールを用い、情報共有・情報のスマート化・効率化を図るので、社内承認がとても早いです。女性の多い不動産会社として、アースにしかできないサービスを生み出していけるという点も魅力です。

プライベートはどのように過ごしていますか

おいしいものを食べに行ったり、遠出をしたり、自分のしたいことをして過ごしています。もともと、「休日はゆっくり過ごしたい」という性格ではないので、勉強の時間も設けメリハリをつけるようにしています。

最後に一言

とても変化の多い会社です。良いアイデアが出ればすぐに反映され、うまくいっていないことはすぐに改善が施されます。変化に強い方、前向きな方と一緒にお仕事ができればうれしいです。

その他の先輩