先輩インタビュー
崎山 千遥

Senior staff interview

PROFILE

スタッフ詳細

崎山 千遥

第二新卒代表

1993年生まれ・滋賀県出身。

大学卒業後、医療事務として3年間調剤薬局に勤務。2018年には滋賀支部のリーダーとしてメディクラークに参加。事務作業や接客業務、医療的な知識を学んだ後当社へ入社。 現在はコンサルタントアシスタントとして勤務。 今まで縁の無かった不動産業界では慣れないことばかりですが、日々勉強の毎日を過ごしております。

◆タイムスケジュール

8:30 掃除
8:45 メールチェック
9:00 物件進捗の確認・お客様から受けた相談を基に必要な書類の作成・物件の相場調査
13:00 ランチタイム
15:00 作成した資料の確認・お客様への連絡
18:30 退社

INTERVIEW

スタッフにインタビュー

アースへの入社を決めた理由は?

キャリアアップをしたいと思い転職を決めたのですが、事務的なスキルを伸ばせるだけでなく、外に出て色々な職業の方とお話が出来ることにとても魅力を感じました。
未経験の不動産業に飛び込むのには、かなり勇気が必要でしたが自分の「やってみよう」の精神がアースの社風にとてもマッチしていると感じ、入社致しました。

実際に働いてみて感じていることはありますか?

勉強する範囲の広さに驚いています。不動産知識だけでなく、税金や債権など金融に関する事柄もカバーしていなければ「自分が今何をすべきか」が分からないので、毎日の業務を積み重ねながら吸収していかなければな、と。 あまりの情報量の多さに、自分のキャパシティを超えそうになる瞬間もありますが、学んでいくうちにどんどん知りたいことが増えているので今はその感覚がとても楽しくなりつつあります。

今の仕事のやりがいは何ですか?

自分が望んで「やりたい」と思えるようになってきていることです。入社当初から任せていただく業務が多く、最初は戸惑うこともありましたが「崎山なら大丈夫」と仰ってくださることで「私なら大丈夫」という気持ちが以前よりも強く持てましたし、私を信じて挑戦させてもらえる環境が何より嬉しく思います。まだ不安なことはフォローしてもらいつつ、自分が出来る業務を少しづつ増やしていきたいです。

アースの好きなところを教えてください。

「毎日同じことが起こらない楽しさ」という点です。その場にあった行動・発言が求められるため、順応できるまでは難しい時もありますが、今自分は何をすべきか、何が出来るのか。そこを真剣に考えていくうちに「私」という人間がアップデートされていく感覚があり、刺激的で面白いです。 また、気配りの出来る先輩方に囲まれているので「自分もこうなりたい」と思う機会が多く、人の良さをとても感じられる素敵な場所です。

プライベートはどのように過ごしていますか?

友達とカフェを巡ったり、映画を見たり、外に出ていることが多いです。ずっと友達と話していたいタイプなので、急遽お泊まり会になって朝まで話していたことも多々あります。笑

最後に一言お願いします。
今の自分が新たに変えていかなければならない部分と、ずっと持っている良さを知ることができる職場なので、変わっていくことを楽しみつつ自分を好きになれます。今なら私のデスクの横、空いてます!毎日を楽しみながら一緒に頑張っていきましょう。お待ちしております。

CATEGORY

その他のスタッフ

RECRUIT

採用情報

働く環境や取り組みをご紹介

社内の雰囲気や募集したい人物など
採用に関する内容を掲載しています。