成約2件!賃借人と連絡がとれない物件も任意売却できました!

こんにちは!管理部の山下です。

まだ6月だというのに、この暑さは何なのでしょう(T_T)

毎年、こどもたちとの公園遊びとプールで真っ黒に日焼けする私ですが、この暑さ・・・夏を乗り越えられる気がしないです。。。

 

そして、先月からはじめたラン活ですが・・・・

じゃじゃーん!私と娘の意見がぴったり合致して決まりました!

「キャメルの半かぶせ」です♡

なんとかわいいランドセル♡

金具もアンティークで、二人とも一目ぼれしました♡

私の時代は赤と黒の全かぶせしかなかったのに・・・・羨ましい限りです。

6年間大切に使ってくれますように(^-^)

 

任意売却の案件が2件成約しました!

さて、今月の私の主な業務は・・・

★1年以上家賃滞納している賃借人付の戸建の任意売却

★リースバック希望の任意売却

この2つの案件が無事、仲介と買取で成約となりました!

 

賃借人と連絡がつかないというケースも

1年以上家賃を滞納している賃借人付の戸建は、賃借人と一切連絡がつかず、でも室内は荷物が残っており、まだ住んでいるかのような状態。

売主から事情をお伺いした感じでは、なかなか手ごわそうな賃借人でした。

そのような物件でも、まだ築浅だったこともあり、賃借人に対して明渡訴訟をすることも前提に検討してくださる方が現れ、任意売却で無事お取引する事ができました。

評価書の鑑定結果もふまえ、債権者との金額交渉もうまく進んで本当によかったです。

実はこの物件、売主様が様々な事情で、この賃借人とタッグを組んだ悪徳不動産屋に騙されて買わされた戸建。

初めて相談に来られたときには、もうどうにもならないだろうと半分諦めていらっしゃいました。

本来買わなくていい不動産を買い、負わなくてもいいような残債が残ってしまいましたが、売却後の残債についての相談も受け、弊社提携の弁護士をご紹介することで方向性が見えて安心していただけたようです。

 

弁護士や司法書士などの専門家を紹介することも可能です

任意売却は通常の売買と違い、不動産売却後の残債だけでなく、多重債務で悩まれている方がほとんどなので売却後のフォローもとても大事なのです。

アースで売却される場合は、そういった方の為に、弁護士や司法書士・税理士とも提携して、様々なプロに助言をいただいたり相談できるのが大きなメリットです。

自分でインターネットで弁護士を探して相談するには敷居が高い・・・

どこに相談すればよいかわからない・・・

そういった場合でもアースからプロの方をご紹介できます(^-^)

「お客様」「アース」「提携先」すべてがWinWinの関係になれるようにという弊社の理念なのです★

これからも、様々なお客様の悩みを解決に導けるようなサポートができるよう、私自身ももっと知識を深めていきたいと思います!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です