先輩インタビュー

採用トップへ戻る

アシスタント(在籍3年目) 企画管理部 今井

お客様のベストパートナーであり続けます。
私たちは不動産のプロとして、お客様に喜んでいただく責任があると思っています。

「ありがとう!」と言っていただけることが私たちの励みです。

やりがいのある仕事で、私たち社員も成長していける環境が自慢です!

略歴

大学卒業後、地方銀行にて2年間勤務したのち、当社に入社。

現在は、アシスタントとして契約事務全般、案件の進捗管理、任意売却に関する銀行交渉や弁護士交渉の他、人事採用関係まで幅広く担当させていただいております。

先輩インタビュー

アースコンサルティングオフィスに応募した動機は?

銀行で生命保険や投資信託の営業をする中で、不動産の話が出ることがあり、

専門知識を身につけ、より大きな資産を動かす仕事をしたいと考えたことがきっかけです。

実際に入社してみて、大変だったこと、驚いたことは?

前職は、従業員1,000名以上の地元の安定企業でしたが、昔ながらの男性社会で、保守的な組織だと感じていました。

当社に入社してみて、決裁のスピード感に初めは戸惑うこともありましたが、少数精鋭で一人一人が改善案やアイデアを求められる雰囲気なので、「誰かが考えてくれる」ではなく、何事も主体性をもって「自分ならどうしたいか」を考えられるようになりました。

前職での経験が活きている点は?

銀行窓口や営業の経験と、当時取得したFPの資格により、不動産取引に関わる金銭の流れや融資についての理解や、相続など複雑な案件にも、あまり抵抗感なく、前向きに取り組めていると思います。

ただ、業界や職種に関係なく、自分の得意分野を見つけて、自分にしか付けられない付加価値のある仕事をしたい!という気持ちは大事だと思います。

アースコンサルティングオフィスで働く魅力、仕事のやりがいはなんですか?

代表が女性で、社員の平均年齢も若いということもあり、性別や年齢に関係なく、代表や同僚と意見交換をしながら、裁量の大きな仕事を任せてもらえるのは、この規模の企業ならではだと思います。

人数が少ない分、個々の責任は大きくなりますが、自分の考えが形になり、感謝の声をいただけたときは

嬉しく、また頑張ろう!と思えます。

アースコンサルティングオフィスで今後やりたいことは?

・お客様―お取引先―当社という、トリプルWINの関係で取引できる実績の積み重ね→信頼関係の構築。

・より従業員の働きやすい環境、仕組みづくり。

一言メッセージをお願いします。

専門スキルを身に着けながら、自分の得意分野を活かして仕事をしたい方☆

メリハリのあるアットホームな環境で一緒に楽しく頑張りましょう!

一日のスケジュール(例)

8:45 事務所の清掃
9:00 メールチェック
9:20 案件対応 

(取引先と電話打合せ、契約書類作成など)
12:20 昼食

(近所にお店が充実しています!余裕のある日は気分転換に外でランチも♪)
13:10 件対応

(銀行や弁護士の先生が相手となるため、17時までが勝負!)
18:30 一日のまとめ、日報作成

(全員で一日の仕事を共有します!)
19:10 退社


このページの先頭へ