料金システム

料金システム


HOME > 料金システム

複数の不動産査定を賢く比較できます。

複数の不動産査定を賢く比較できます。

ご所有不動産の価値は、まず査定からご判断ください。弊社では不動産査定を「完全無料」で実施しております。
大きな財産であるからこそ、根拠のある算出と信頼できるパートナー選びが大切です。
複数の査定を比較し、納得のいく条件で安心した売却を実現しましょう。

成功報酬として仲介手数料が必要です。

成功報酬として仲介手数料が必要です。

成功報酬として仲介手数料が必要です。

【仲介手数料とは?】
不動産会社(宅建業者)を通して不動産を売買・貸借する場合に、成功報酬として不動産会社へ支払うお金のことです。
※依頼をしても取引が成立しなければ支払う必要はありません
※契約が無効・取り消しになった場合も、報酬を請求されることはありません
【どの会社も仲介手数料は同じなの?】
はい、同じです。
宅建業法に基づき、仲介手数料は下記の通りに定められています。
売買代金 媒介報酬額
200万円以下の部分 (売買価格×5%)×消費税
200万円を超え400万円以下の部分 (売買価格×4%+2万円)×消費税
400万円を超える部分 (売買価格×3%+6万円)×消費税

低価格で資産価値を調査報告いたします。

低価格で資産価値を調査報告いたします。

低価格で資産価値を調査報告いたします。

不動産鑑定を簡易にしたものです。不動産の重要ポイントを調査し報告書に致します。
公的機関提出用等ではなく、持ち家の資産価値が知りたいなど、社内資料として活用したいなどの要望に応えるものです。
料金も低価格設定です。
同時に弊社に仲介もしくは買取を同時にご依頼いただく方は、不動産調査料は無料とさせていただきます。

お客様の不動産に対し、あらゆる相談に応じております。

不動産査定料0円

お客様の不動産に対し、あらゆる相談に応じております。

お客様の不動産に対し、あらゆる相談に応じております。相続不動産・事業再生・土地活用等あなたの大切な不動産をサポート致します。
相続税・贈与税や隣地間トラブル等に対しては、専門家である弁護士、税理士、司法書士、土地家屋調査士等も交え対応致します。
個人のお客様も安心して、ご相談下さい。
  • 相続贈与対策、トラブルに関するご相談
  • 事業再生に関するご相談
  • 不動産市場調査、地価、賃料等動向調査
  • 不動産投資分析
  • 等価交換に関するご相談
  • 土地の有効利用に関する調査、立案
  • 老朽アパート、マンションの建替等に関するご相談
  • 底地、借地に関する相談
  • 隣地買収の相談

プロのアドバイスに基づいた資金計画表を作成いたします。

プロのアドバイスに基づいた資金計画表を作成いたします。

プロのアドバイスに基づいた資金計画表を作成いたします。

住宅はもちろん収益マンション・事業用ビルディング等、不動産の購入には税金がつきものです。
弊社では、一般的な不動産売買のお手伝いだけでなく、ファイナンシャルプランニングの視点から、資産形成や節税のポイント等、プロのアドバイスに基づいたライフプラン等の資金計画表を作成させていただきます。

プロからのアドバイスをもらえる不動産の「よろず相談所」です。

プロからのアドバイスをもらえる不動産の「よろず相談所」です。

プロからのアドバイスをもらえる不動産の「よろず相談所」です。

セカンドオピニオンとは、よりよい決断をするために、当事者以外の専門的な知識を持った第三者に求めた「意見」または「意見を求める行為」の事です。
賃貸・売買にかかわらず昨今の不動産取引の多様化に対し、弊社では不動産の”よろず相談所”として、お客様のニーズにお応えしたいと考えています。
不動産売買の適正価格を知りたい方や家賃滞納でお困りの方、定期借地契約や借地契約等難しい契約内容について第三者の意見を聞きたい等、弊社ではプロの不動産コンサルティングマスターがお客様のお悩みや疑問にわかりやすく対応しております。