スタッフブログ

スタッフブログ


アースってこんな会社

純豆腐(スンドゥブ)定食の食べ比べリポート♪

投稿日:15/06/06 更新日:

こんにちは瀬戸です

 

今年も半ばに差し掛かってまいりました、6月突入ですね

 

実は今月、弊社の社員旅行を計画しておりまして、

わたくし昨年に引き続きまして幹事としてコーディネーターを引き受けております

行先は台湾現在出発に向けてあれやこれやと旅程を考えておりまして、

張り切って購入したガイドブックを会社通勤の電車内で1冊読破

プランを練っている今日この頃です

 

guide book

(今、この本もかなり私がチェックした付箋でいっぱいですよ笑)

 

そのお話は今月末にでも当ブログでも投稿されましょう。。。

お楽しみにしてくださいね

 

さて、今回は、わたくし大得意の「食」テーマ(笑)

 

大好物であります、『純豆腐(スンドゥブ)』のグルメレポートをお届けします。

よく行くところ、会社の近く、、、など食べ比べの評価形式でご紹介してまいります

 

すべてお値段1,000円前後昼でも夜でもこの価格嬉しい。。。

なお評価は、あくまでわたくし超・個人的な見解&判断によるものですので悪しからずです(笑)

 

————————————————————————————

 

そもそも、純豆腐(スンドゥブ)って?

 

朝鮮・韓国料理の1つで、ピリ辛のチゲ鍋です

柔らかい豆腐をメインに、野菜や海鮮、豚肉やキノコ類などいろんな食材が

小型の土鍋で煮込まれ、最後に生卵を落としていただきます。

現地では食堂や家庭で一般的に親しまれており、

今ではずいぶん日本でも親しまれるようになったお手頃な鍋料理です

 

では早速、瀬戸的ランキング行ってみましょう~

 

<第位> ★★★

◆まん馬 新地本店

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27003877/

 

manma

 

ここの純豆腐は、かれこれ15年近く通っているのではないでしょうか

最初に出会った純豆腐がこのお店

魚介のエキスがたっぷりの味わい深~いチゲスープに、石釜ゴハン

純豆腐の種類もたくさんありますし、トッピングの種類も辛さも豊富

一品料理もいっぱいあるので、お酒のあてにも良いメニューがあります

なお石釜ゴハンは、残ったおこげ部分にコーン茶を入れて蒸らしておいて、

最後にそのおこげも雑炊のようにいただきます

さらに定食メニューの中にはミニタイプの焼肉もついてたりします

そしてお値段1,200円前後本当に美味しい

このコスパに女子も男子も必ずウケる鉄板のお店です

 

<第位> ★★☆
◆アリラン
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27059707/

 

ariran

 

大阪駅前第3ビル地下2階にありますこのお店、

小さなスペースなんですが、昼も夜も結構いつも満席

ここの純豆腐のスープは、具材から出るコクと旨味・甘味が絶妙で、

通い始めてまだ3年ほどですが、1回目でファンになりました

このお店のポイントは、一緒に出てくる小鉢5種類

キムチやナムルなど色んな種類の付け合せが楽しめますよ~

 

<第位> ★★
◆北新地 丸鶏屋
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27044762/

 

marudori

 

会社からほど近くのお店でして、たま~に無性に辛いランチが食べたいとき

1人ででも訪れます

元々夜メインのお店ですので、店内は暗めでテーブルとカウンター席

お昼は全然混んでいないのでゆっくり気分転換したい時にフラッと行きます(笑)

クセのないスープで、野菜や魚介の具材ほか辛さも色々選べます

ご飯はランチの時間お代わり自由

韓国のりやキムチもついていて、美味しゅうございます

ちなみに、ここは鶏丸々1羽使ったタッカンマリ鍋もなかなか美味しいですよ

 

<第位> ★☆
◆ビビム ルクア大阪店
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27057259/

 

bibim

 

JR大阪駅前にショッピングモール ルクアができる前は、

2号線の桜橋交差点近くにお店を構えてらっしゃいました

前の会社の後輩が好きなお店だったので、わたしも今でもたま~に行きます

比較的アッサリしたスープで、純豆腐ほかチジミなど一品などメニューも豊富

明るくカジュアルな店内なので、若い女性客で賑わっております

ここも石釜ゴハン

ただ、上記まん馬の様に、お塩で味付けできたら良いのにな、と思ったりします

 

<第位> ★☆
◆チャンチ 梅田店
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27013702/

 

chanchi

 

いつも、上記アリランへ行く際によく通りかかるので、

純豆腐好きなわたしとしては一度はどんなものか食べてみたいと思い、入ってみたお店です

まん馬やアリランが、現地(韓国)色の濃いお店だとすると、

こちらはカジュアルな韓国ダイニングといった雰囲気ですね

アッサリめのスープですので、わたしとしてはもう少し魚介や野菜など

味に今一歩奥行きがほしいところです

「健康ごはん」という名のもっちりと赤い雑穀米が女性には嬉しいのかも

 

————————————————————————————

 

あ~…ブログを書きながら食べたくなってきました。。。

こういう日の帰り道はフラッと1人でも行ってしまう…そんな心境

まさかの自分に影響与えている状況です(笑)

 

これから蒸し暑い時期になっていきますが、
そんな中だからこその辛い熱いフードを食べませんか

 

本当にわたしの個人的意見でございますので、

真相はぜひみなさん実際に行かれて確かめていただけたらと思います

 

それでは、みなさま御機嫌ようです